カメラを持って~2

そろそろ秋の花。

曇りがちの天気に誘われてコウヤボウキやミゾソバの偵察に行くことにする。コウヤボウキは場所によって開花時期がずいぶん違う。一番先に咲き始めるコウヤボウキには蕾がちらほら(8月21日)きっと今日あたりは開花しているだろう。ミゾソバもイボクサもまだまだの様子。偵察も・・ちょっと大変。最近は偵察だけでは出かけるのが億劫になった。オカトラノオやヌマトラノオはすっかり終わっていた。

(1)ヌスビトハギ(盗人萩):マメ科 )

b0078874_9121369.jpg


(2)ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡:ヤマゴボウ科)実も可愛いけれど花の一つ一つが可愛い。

b0078874_9123480.jpg


(3)ホソバノヨツバムグラ(細葉の四葉葎:アカネ科)花冠は普通3裂、たまに4裂もある

b0078874_9132445.jpg


(4)ハシカグサ(麻疹草:アカネ科)

b0078874_913435.jpg


(5)ネナシカズラ(根無葛:ヒルガオ科)巻きついたら根は枯れて無くなる。
確かに根がなかった。初めて見る不思議な植物。

b0078874_914569.jpg


(6)アカバナ(赤花:アカバナ科)

b0078874_9143631.jpg


(7)カツラの木も色づき始めて。

b0078874_9153035.jpg

2009年8月21日(金)
[PR]
by hanak14 | 2009-09-02 09:46 | 21世紀の森と広場(松戸)