カメラを持って~2

印旛の里山を歩く・・オオフタバムグラ、マイコアカネ。

猛暑の中、自然観察会で”松虫姫伝説”の残る印旛方面を歩いてきました。ずっと
見たかった野の花、オオフタバムグラの可愛い姿を見て大満足です~。暑かった~!!


(1) 北総線の終点、印旛日本医大駅からのスタートです。2010年には成田空港
まで繋がるそうです。現在拡張工事が進んでいました。これ駅舎なんです。

b0078874_10174647.jpg

(2) オオフタバムグラ(大二葉葎:アカネ科)・・ピントがマシなのはこれ1枚だけでした。(>_<)

b0078874_1094851.jpg

(3) フタバムグラ(双葉葎:アカネ科)

b0078874_10154653.jpg

(4) マイコアカネ(顔が青く美しいマイコアカネの♂)

b0078874_10312287.jpg

(5) ヤマハギ(山萩:マメ科)

b0078874_10381199.jpg

(6) コムラサキ(小紫:クマツヅラ科)

b0078874_10391543.jpg

(7) ヤクシソウ(薬師草:キク科)

b0078874_104073.jpg

(8) アキカラマツ(秋唐松:キンポウゲ科)

b0078874_1040493.jpg

(9) ホオズキ(酸漿:ナス科)・・子供の頃、中身の種を上手に抜いて
口でビュービュー音を出して遊んでいました。懐かしい。

b0078874_10432186.jpg

(10) ブタナ(豚菜:キク科)

b0078874_1043452.jpg


他に見た花:今日は沢山教えて頂いてここに上げると切がないので主な物を:ツルニンジン、コブシの実、ワレモコウ、オミナエシ、アキノノゲシ、アレチマツヨイグサ、カワラケツメイ、メドハギ、ネコハギ、ヤハズソウ、ダンドボロギク、ツルマメ、ツリガネニンジン、キツネノマゴ、カシワバハグマ、コウヤボウキ、ツルボ、コクラン、イヌトウバナ、ヌスビトハギ、アキノタムラソウ、ノハラアザミ、キバナアキギリ、イヌホオズキ、ヤマホトトギス、ヒヨドリジョウゴ、トキリマメ、ムラサキシキブ、スズメウリ、クズ、ヨウシュヤマゴボウ、ヤブマメ・・・などなど・・。

**エビヅル(蝦蔓:ブドウ科)・・葉の後ろが白っぽい。山ブドウ(食べられる)の実に似ていて食べられる。そんなに酸っぱくなくほんのり甘くいい感じ(^^♪試食しました。山ブドウは千葉県には分布しないとか。良く見かける野ブドウは実の中にハエの幼虫がいる事が多く食べられません。

2007年9月21日(金)
[PR]
by hanak14 | 2007-09-22 11:05 | 自然観察会