カメラを持って~2

房総の山にも・・ツルリンドウ。

君津にお住まいのネットの友達とミニオフ。お会いするのも4度目くらいかな。最初にお会いしてから何年になるでしょうか。お互い元気に里山歩きが出来て嬉しいことですね。高くは無い房総の山々にも珍しい貴重な植物があるんですね、不思議な気がします。今回はツルリンドウをメインにご案内して下さいました。

ずっと見たかったツルリンドウは林の中の日当たりのいい場所に咲いていました。重いけど大好きな50-200㎜のレンズを持たずに行き後悔。アップばかりで可愛さを表現できなかった(>_<)後悔するなら持って行けがいいのに。。。次は田んぼの花を紹介します。

(1)ツルリンドウ(蔓竜胆:リンドウ科)

b0078874_10251319.jpg

(2)

b0078874_10255423.jpg

(3)

b0078874_1041186.jpg

(4)

b0078874_10424076.jpg

(5)コウヤボウキ(高野箒:キク科)クルクル蒔いた花が可愛い。ここは開花が
早いですね、私の何時ものフィールドはまだまだずっと先になりそうです。

b0078874_10264767.jpg

(6)標高100mくらいの所から見下ろした棚田の風景。

b0078874_10272145.jpg


2007年9月28日(金)

山で見た他の花:男郎花、ヒヨドリバナ、ベニバナボロギク、ヤマハギ、ツルニンジン、ツリガネニンジン、センニンソウ、アカネの花、ゲンノショウコ、サラシナショウマの蕾、ノハラアザミ、ノアザミ、他にも見ましたがメモしていなくて思い出せません。。栗の実を数個拾って来たので栗ご飯にしました~。採りたては皮が柔らかく扱いが楽ですね。美味しかった(^^♪キタテハが沢山アザミにとまっていました~。
[PR]
by hanak14 | 2007-09-30 11:21 | 山の花