カメラを持って~2

休耕田の花・・・ミゾソバ、キクモ。

房総の湿地の植物たちも狭い範囲の中で数多くの種類を見られました。カリガネソウが上手く撮れなくて残念でした。
カリガネソウやツリガネニンジンが何気なく普通に溝の淵に咲いているなんて驚きでした。

(1)ヤブマメ(藪豆:マメ科)

b0078874_15163292.jpg

(2)キクモ(菊藻:ゴマノハグサ科)

b0078874_15173374.jpg

(3)ミゾソバ(溝蕎麦:タデ科)

b0078874_15182630.jpg

(4)イヌガラシ(犬芥子:アブラナ科)

b0078874_15191139.jpg

(5)シロバナツユクサ(白花露草:ツユクサ科)

b0078874_15202622.jpg

(6)ツリガネニンジン(釣鐘人参:キキョウ科)

b0078874_15204980.jpg

(7)ヒガンバナ(彼岸花:ヒガンバナ科)あぜ道のヒガンバナ。

b0078874_15215976.jpg

(8)古代米は原種の稲だそうですが赤米か黒米か分かりません。。。

b0078874_15292622.jpg


2007年9月28日(金)
休耕田や田んぼで見たその他の花:イボクサ、アカバナ、ワレモコウ、ツルマメ、チョウジタデ、ツリフネソウ、カリガネソウ、アレチヌスビトハギ、ヌスビトハギ、オモダカ、ミズオオバコ(水草:白い花)アメリカセンダングサ、コセンダングサ、オナモミなど。
[PR]
by hanak14 | 2007-10-02 16:13 | 野の花