カメラを持って~2

何時もの森(1)・・ミゾソバ(溝蕎麦)

久しぶりの晴天。今日はお山へ行く予定を立たけれど、お山の天気予報は9時ごろまで雨、その後晴れ間が覗き午後には曇り空。雨では足元が危険だしザックも置けないしで中止。なのにこんなに上天気なってしまった(>_<)

で、何時ものフィールドに向かう。先日はボントクタデが見ごろで可愛い姿を見せていた。蕾の一つも無かったミゾソバは、今日はもう満開。今年のミゾソバはきれいです。ここ2,3年はきれいな花に会えませんでした。ヒガンバナは昨日今日がピークかな。三脚を抱えた単独行の女性2人に会いました。知ってる人かもと思いお声をかけたかったのですが熱心に撮影されていたので遠慮しました。

森は秋の気配が漂い、子供たちの歓声が響き渡っています。小学生がグループごとに・・何を観察しているのかな。。。若い先生が暑い暑い~~とパーカーを頭から被って。当たり前でしょ、生徒はみんな帽子を被っていますよ(^^♪

(1)ミゾソバ(溝蕎麦:タデ科)

b0078874_19542519.jpg

(2)

b0078874_19543942.jpg

(3)

b0078874_19551130.jpg

(4)

b0078874_19554930.jpg

(5)

b0078874_1957575.jpg

(6)

b0078874_2011647.jpg

(7)

b0078874_19582418.jpg

(8)

b0078874_19585190.jpg

[PR]
by hanak14 | 2007-10-05 20:24 | 21世紀の森と広場(松戸)