カメラを持って~2

雑草園のタデ科の花

庭で大好きなタデ科の植物が咲き始めました。今年はママコノシリヌグイは見られずしまい。その他は何とか育ちました。ミゾソバだけ開花はまだです。乾燥気味の土地なのに毎年頑張って咲いてくれます。

(1)ヤナギタデ(柳蓼)花は小ぶりですがとても上品なタデ。

b0078874_1414025.jpg

(2)サクラタデ(桜蓼)やっぱりタデ科の女王様ですね。

b0078874_14165863.jpg

(3)サクラタデ(桜蓼)白花もありますがシロバナサクラタデとは種類が違うようです。

b0078874_14195450.jpg

これがシロバナサクラタデ。普通に言うサクラタデより花は小さくて垂れ下っています(緑化植物園にて)

b0078874_1457044.jpg

(4)ヤノネグサ(矢の根草)

b0078874_14245442.jpg

(5)アキノウナギツカミ(秋の鰻攫)

b0078874_14253464.jpg

(6)ハナタデ(花蓼)名前も姿もたおやかですが毛深いタデです。

b0078874_14301592.jpg

(7)ボントクタデ・・舞妓さんのかんざしみたいにゆらゆら揺れて。

b0078874_1426348.jpg

[PR]
by hanak14 | 2008-09-25 14:52 | 我が家の雑草園