カメラを持って~2

カテゴリ:自然教育園(白金)( 9 )

自然教育園の昆虫

時折晴れ間がのぞく殆ど曇りの日。昆虫たちは元気に飛び回っていた。直ぐ近くのクサギの花にとまっているカラスアゲハ、撮れそうなのに・・手に負えない。。。

(1)ヤマトシジミ(花はタカトウダイ)

b0078874_7293916.jpg



(2)カラスアゲハ

b0078874_729596.jpg



(3)アゲハチョウ(ナミアゲハ)

b0078874_7301155.jpg



(4)アオスジアゲハ

b0078874_7302742.jpg



(5)コミスジ

b0078874_7304933.jpg



(6)ツバメシジミ

b0078874_731372.jpg



(7)キチョウ

b0078874_7311780.jpg



(8)ショウジョウトンボ♂

b0078874_7313376.jpg



(9)コシアキトンボ

b0078874_7314690.jpg



(10)オオシオカラトンボ♂

b0078874_732037.jpg



(11)オオシオカラトンボ♀

b0078874_7321856.jpg

2011年7月22日(金)
[PR]
by hanak14 | 2011-07-26 07:38 | 自然教育園(白金)

自然教育園の花

この涼しい一日がもったいなくてカメラを持って出た。暑くてバテ気味、閉じこもっていたからカメラを持つのは久しぶり。庭の花さえ撮らなかった。。。目的の花はまだだったが他の花や多くの昆虫に会え楽しい2時間半の散策。やはり自然の中はいい。

(1)クサギ

b0078874_10123426.jpg



(2)チダケサシ

b0078874_10125884.jpg



(3)ヨウシュヤマゴボウ

b0078874_10132269.jpg



(4)実も可愛いが花はもっと可愛い

b0078874_10134470.jpg



(5)キキョウ

b0078874_10135855.jpg



(6)ミズタマソウ

b0078874_10142334.jpg



(7)これも又季節には必ず撮る特別に可愛い草花

b0078874_10151977.jpg



(8)ヌマトラノオ

b0078874_10153772.jpg



(9)ダイコンソウ

b0078874_10155088.jpg



(10)サワヒヨドリ

b0078874_1016556.jpg



(11)オオバギボウシ

b0078874_1016292.jpg

2011年7月22日(金)
[PR]
by hanak14 | 2011-07-24 10:25 | 自然教育園(白金)

夏の草花2)

ミソハギがきれい。サルトリイバラやシオデ、クサフジ、シロネ、ノカンゾウ、オカトラノオ、ヨツバヒヨドリ、それに普通の花より大きくてブルーがきれいなアイイロニワゼキショウが見頃。

(1)コバノカモメヅル(小葉鴎蔓:ガガイモ科)

b0078874_965732.jpg



(2)開花した花が少なく私の好きな形の蔓の流れが見つからない。

b0078874_961740.jpg



(3)クリーム色のコバノカモメヅル、今年初めて見る。職員さん曰く種が何処からか
飛んできたのかも?そんなお返事。これもよれよれの花が一つだけ。これからです。

b0078874_971475.jpg



(4)イヌヌマトラノオ(犬沼虎の尾:サクラソウ科)

b0078874_972975.jpg



(5)ヤブミョウガ(藪茗荷:ツユクサ科)

b0078874_974520.jpg



(6)ヤマユリ

b0078874_975822.jpg



(7)シオカラトンボ?

b0078874_982084.jpg

2010年7月8日(木)
[PR]
by hanak14 | 2010-07-12 11:21 | 自然教育園(白金)

夏の草花1)

梅雨の合間のいい天気。そろそろコバノカモメヅルの季節。30°を超える暑さになるらしいが思い切って家を飛び出す。暑い。。。子供たちのグループが2組、植物観察をしている。他にはカメラを持った人が5,6人。コバノカモメヅルはまだまだこれからの様子。暑いけれどもう一度行くしかない??

(1)ヌスビトハギ(盗人萩:マメ科)早くも咲き始めている。

b0078874_1673796.jpg



(2)ハエドクソウとハナアブ(蠅毒草:ハエドクソウ科)

b0078874_1681085.jpg



(3)何故かハエドクソウが好きでつい何枚も撮ってしまう。

b0078874_19311612.jpg



(4)タケニグサ(竹似草:ケシ科)これも好きな植物の一つ。

b0078874_1694999.jpg



(5)ヤマユリ(山百合:ユリ科)

b0078874_1614582.jpg



(6)チダケサシ(乳茸刺):ユキノシタ科)

b0078874_16221780.jpg



(7)ヤブミョウガ(藪茗荷:ツユクサ科)野の花はいい。

b0078874_16124636.jpg

2010年7月9日(金)
[PR]
by hanak14 | 2010-07-09 17:03 | 自然教育園(白金)

自然教育園の花・・2)

こうしてみると何時出かけても色々な植物を見られるものですね。今度は9月かな?オオヒナノウスツボを撮りに行きたい。カリガネソウも同じ時期に開花だと思うけど・・(^^♪

(1)ヤブマオ(藪苧麻:イラクサ科)

b0078874_13455125.jpg


(2)ノブドウ(野葡萄):ブドウ科)

b0078874_13195397.jpg


(3)キンミズヒキ(金水引:バラ科)

b0078874_13201978.jpg


(4)ヤブミョウガ(藪茗荷:ツユクサ科)

b0078874_1321671.jpg


(5)シオデ(ユリ科)

b0078874_13213099.jpg


(6)コバノギボウシ(ユリ科)

b0078874_13215059.jpg


(7)マツカゼソウ(松風草:ミカン科)ミカン科って意外でした。てっきりキンポウゲ科かと。

b0078874_13241249.jpg


(8)ヌマトラノオ(沼虎尾:サクラソウ科)

b0078874_13243627.jpg


(9)イヌヌマトラノオ(犬沼虎尾:サクラソウ科)オカトラノオとヌマトラノオの雑種。

b0078874_13245455.jpg


(10)オカトラノオ(丘虎尾:サクラソウ科)

b0078874_1325139.jpg

2009年7月30日(木)
[PR]
by hanak14 | 2009-08-06 13:51 | 自然教育園(白金)

自然教育園の花・・1)

本当に久しぶり。春や秋はただ撮るだけ・・夏は暑くてクラクラするし蚊も多い。なのにやっぱり来てしまう。コバノカモメヅルは毎年撮っても又今度・・。ここが都会の真ん中とは思えない。只鳥の囀りしか聞こえない森の中。今年は蚊が気にならなかった、どうして少ないの??自然教育園のHPの見ごろの花の中にコバノカモメヅルもあった。慌てて尋ねてみたものの少々早かったかな。もう少し後の方がミゾソバやサクラタデ、ナンバンギセル等と一緒に見られたかも。。

(1)コバノカモメヅル(小葉鴎蔓:ガガイモ科)

b0078874_15521383.jpg


(2)

b0078874_15532717.jpg


(3)

b0078874_1554099.jpg


(4)ハエドクソウ(蝿毒草:ハエドクソウ科)

b0078874_15542231.jpg


(5)ミゾソバ(溝蕎麦:タデ科)

b0078874_15544647.jpg


(6)ミズタマソウ(水玉草:アカバナ科)

b0078874_1555967.jpg


(7)アキカラマツ(秋唐松:キンポウゲ科)

b0078874_15552625.jpg


(8)キツネノカミソリ(狐の剃刀:ヒガンバナ科)

b0078874_15554470.jpg

2009年7月30日(木)
[PR]
by hanak14 | 2009-08-05 16:25 | 自然教育園(白金)

コバノカモメヅル(自然教育園)

開花情報を見たらもう開花しているとの事で一人で自然教育園に向かいました。丁度見ごろのコバノカモメヅルがあちこちに咲いています。今日は身軽にマクロ1本だけ持参。三脚も置いて来ました。なので手ブレが心配でコバ・・だけで60枚くらい撮ったと思います~(^_^;)ISO感度も初めての400。昨年はWBを間違えて失敗していました。失敗を繰り返さないように・・・慎重に慎重に息を止めて!

自然教育園の主?ここでの撮影仲間の宮澤さんに久しぶりにお会いしました。相変わらず殆ど毎日?来られているご様子、色々と花の情報を頂く。特にマヤランは初めて見ました。有難う~~♪

帰りには受付辺りでバッタリすうさん会う。彼女はこれから入園、その後東御苑に向かうという。撮影装備は万全の姿。流石ですね~(^^♪・・・私は一日1箇所、2~3時間の撮影で、家に2時頃までには着きたい性分。クータも気がかりだし、早く写真を見たいのかな~~(^_^;)お友達と一緒の時はこの限りではありませんのでお誘い下さいね(^^♪

(1) コバノカモメヅル(小葉の鷗蔓:ガガイモ科)

b0078874_13453365.jpg

(2) 特にツル性の植物には目が無い私、ワクワクします。

b0078874_1346245.jpg

(3)

b0078874_13494147.jpg

(4) ミゾソバ(溝蕎麦:タデ科)

b0078874_1462661.jpg

(5) ミズタマソウ(水玉草:アカバナ科)

b0078874_1474970.jpg

(6) ツルニガクサ(蔓苦草:シソ科)

b0078874_14112398.jpg

(7) ヤブミョウガ(薮茗荷:ツユクサ科)

b0078874_1410694.jpg

(8) イヌヌマトラノオ(犬沼虎の尾:サクラソウ科)

b0078874_1442561.jpg

(9) マヤラン(摩耶蘭:ラン科)真っ暗な林の中にニョッキリと生えていました。

b0078874_1451563.jpg

[PR]
by hanak14 | 2007-07-21 15:00 | 自然教育園(白金)

コバノカモメヅル

コバノカモメヅルは何度撮りに行っても納得出来なくて・・。ツル性の植物だから他の植物にクルクル絡み付いてとても背景が煩雑。難しいです。今年はこのコバノカモメヅルに三度も会いに行けました。自然教育園(白金)に2度と成東・東金食虫植物園に一度。先日の自然教育園では1箇所しか見つけられなかったのに今回は5箇所もありました。

この日のお目当ての一つ、カリガネソウは、まだ株さえどれがそうだった??状態。とても可愛らしいオオヒナノウスツボはもう終わりで、花も一つ二つしか付いていません。何度も行けない者にとってあれもこれも撮りたいと願うけれどなかなかうまく行かない自然界です。(9月9日)

(1) コバノカモメヅル(小葉の鷗蔓・ガガイモ科)背景が草の色一色だし
おまけに透明感が無くてやっぱり好きじゃない・・。200mm望遠レンズ

b0078874_14152661.jpg

(2) 50mmマクロレンズ

b0078874_14154824.jpg

(3) シラヤマギク(白山菊・キク科)

b0078874_14303739.jpg

(4) ノダケ(野竹・セリ科)

b0078874_1434639.jpg

(5) オオヒナノウスツボ(大雛の臼壺・ゴマノハグサ科)
今日は全体に暗い写真ばかり撮って来たようです。
b0078874_14355741.jpg

[PR]
by hanak14 | 2006-09-14 14:50 | 自然教育園(白金)

コバノカモメヅル

昨年は7月15日に出かけていたので、半分は諦め気分気味で、出かけた自然教育園でした。どうしても撮りたかったコバノカモメヅルです。ところがまだ咲いていました。来た甲斐があった!!なのに、最初に撮った3枚だけが何とか見られる状態。帰りにじっくり撮った分が全部ダメです~。直前の設定のまま撮ってしまいWBがメチャクチャ・・(>_<)暑くてもう一度出直す元気はありません。E-300はWBにクセがあってオートではダメなんです。撮る前は設定の確認をと何時も思っているのに・・。又やってしまった・・。

(1) コバノカモメヅル:ガガイモ科

b0078874_20195491.jpg

(2) 花径は4~5ミリで暗紫色の花をつけます。

b0078874_20262544.jpg

(3) ヤブミョウガ:ツユクサ科

b0078874_20272751.jpg

(4) イヌヌマトラノオ:サクラソウ科 花序の形がオカトラノオとヌマトラノオの
中間の傾き。オカトラノオは花序の上部が垂れヌマトラノオは真っ直ぐ
上に伸びる。イヌヌマトラノオ・・はその中間。ややこしいですね。 

b0078874_20274553.jpg

(5) キツネノカミソリ:ヒガンバナ科

b0078874_21224157.jpg

[PR]
by hanak14 | 2006-08-06 21:25 | 自然教育園(白金)