人気ブログランキング |

カメラを持って~2

タグ:野鳥 ( 6 ) タグの人気記事

バラ園の春は?・・2)

撮っただけの野鳥写真。カッコ良く撮りたいけれど、先ずは見つけたらパチリが精一杯。
頭上を飛び交っているエナガは細い枝にとまったと思っても1,2秒で移動。撮れない。
(1)カワラヒワ

b0078874_774952.jpg



(2)

b0078874_78795.jpg



(3)シジュウカラ

b0078874_782645.jpg



(4)

b0078874_784882.jpg



(5)

b0078874_79238.jpg



(6)シメ・・苦手な鳥だがこの子は可愛い。

b0078874_791615.jpg



(7)アオジ

b0078874_793585.jpg



(8)ツグミ

b0078874_710386.jpg



(9)シロハラ

b0078874_7103381.jpg



(10)

b0078874_7115444.jpg

by hanak14 | 2013-02-25 07:21 | 京成バラ園

野鳥がいっぱい。

野鳥が目的では無かった房総の村。なのにコセリバオウレンへの動線の中で(ものの5分の行程)
多くの野鳥を見かけた。たいていはコセリバ撮りの後にブラブラ歩いてハス池(坂田が池)まで行く。
そこでカワセミ等の野鳥に出会う。帰りの時間を気にしながらの野鳥探し。

なのに今回は動かずしてメジロは群れているしコゲラも幹をつついて。アオジにシロハラ、後何だか
分からない野鳥もいた。只レンズがコセリバオウレンを撮った時のまま。メジロは近かったけれど
他の野鳥は少々遠くて残念。人出も途切れることなく続くのでレンズ交換をする余裕が無かった。
(2013年2月11日月曜日)
(1)

b0078874_12435291.jpg



(2)

b0078874_1244462.jpg



(3)

b0078874_12441683.jpg



(4)

b0078874_12442874.jpg



(5)

b0078874_12444096.jpg



(6)アオジ

b0078874_12485862.jpg



(7)コゲラ

b0078874_12451031.jpg

by hanak14 | 2013-02-16 12:52 | 房総の村

庭の番長・・ヒヨドリ

ヒヨドリは大真面目に自分のテリトリーを主張していた。お向かいのフェンスに
とまりずっとこちらを窺っている。メジロが来ようものなら低空飛行で急襲。大声で
威嚇する。メジロも心得たもので僅かな隙を狙ってはしっかりご馳走を啄んでいく。
メジロは2羽でやって来て1羽は必ず見張り役。小さな鳥にも思うところが有るもの
と感心する。あの小さな頭の中で生きる術を考えている。(2013年1月)

(1)ヒヨドリもこうして見るとっとても可愛らしい顔なんだけど。

b0078874_12423954.jpg



(2)

b0078874_1243160.jpg



(3)

b0078874_12431680.jpg



(4)

b0078874_1243405.jpg



(5)

b0078874_12435817.jpg



(6)

b0078874_12441382.jpg

by hanak14 | 2013-02-10 12:51 | 動物・鳥・人

庭のメジロ

庭に来た野鳥はカーテン越しであっても人の気配を感じると直ぐに飛んで行ってしまう。
それではとカーテンの隙間に三脚とカメラをセットして(ガラス戸はレンズ幅だけ開けて)
野鳥が来るのを待つ。先ずはヒヨドリ、それからメジロ。この二つは隙さえあれば来る感じ。
その後集団でスズメと1匹オオカミの(そうは見えないけど何時も一羽だから)シジュウカラが
忙しなく姿を見せる。

1日見ていていても飽きない鳥の世界。ヒヨドリとムクドリの攻防は特に面白かった。
ここでは、一番の強さを誇っていたヒヨドリもムクドリの反撃にはマゴマゴと戸惑っていた。
2羽が空中で絡み合い、そして争いの果てはお隣さんの車のボンネットの端と端でにらみ合っている。
ムクドリってヒヨドリより小さいのに決して負けてはいない。これは撮らなくちゃ!慌ててレンズを
交換、撮ろうと思って覗いたらもう居なかった。(2013年1月)
(1)

b0078874_1254062.jpg



(2)スズメ目科の鳥は可愛い!

b0078874_12543951.jpg



(3)

b0078874_12552178.jpg



(4)

b0078874_1256023.jpg



(5)

b0078874_1257841.jpg



(6)

b0078874_130214.jpg



(7)メジロやスズメ、シジュウカラは仲良く一緒に食べていた。これは窓越しで撮った1枚。ボケボケ写真だけど仲良しの証拠。

b0078874_12584492.jpg

by hanak14 | 2013-02-09 13:16 | 動物・鳥・人

手賀沼湖畔・冬鳥を訪ねて。

我孫子市の手賀沼周辺には水の館、鳥の博物館、山科鳥類研究所、幾つかの公園や游歩道などが点在する自然が豊かな所です。それにここ我孫子は多くの文化人が愛した町だそうで、特に白樺派の文人志賀直哉はこの地で”和解”や”暗夜行路”を執筆したそうです。

手賀沼は数年前まで汚れの酷い沼、湖のワースト1だったそう。利根川から大量の水を引き込み近年その汚名は返上したそうな。今日は風が強く寒くてお目当ての渡りの小さな鳥には会えませんでした。

b0078874_20155532.jpg

(1)水の館

b0078874_20212131.jpg

(2)オナガガモ・・水が透明できれいでしょ(^^♪

b0078874_20232934.jpg

(3)

b0078874_2045471.jpg

(4)ユリカモメ

b0078874_21361943.jpg

(5)フィールドスコープで観察、大きく間近に見えます。今日は40名くらい?参加。

b0078874_2046068.jpg

(6)お楽しみのお弁当・今日は同じ色が重なって彩りが悪いですね。(^_-)-☆

by hanak14 | 2007-02-16 21:47 | 自然観察会

カワセミ(市川市動植物園)

この公園は公園というより自然園。自然のままです。湿地帯の公園なので水辺の動植物が多く生息しています。メダカにホタルに・・・。夏はヤマユリ、秋にはもみじの山が一般開放され、ゆっくり楽しむ事が出来ます。

それより何よりカワセミ狙いのカメラマンたちでいっぱい。日がな一日ここでのんびりカワセミを待っていられる生活、羨ましいです。きっっと今まで頑張って来られた結果でしょう。ご苦労さでした。

(1) カメラ目線ですよね♪見てる見てる!

b0078874_12591752.jpg

(2) 三脚をしまったからいいや、もう撮らない・・私。その杭の上にカメラを
乗せたら撮れるよ!・・おじさん。ソウですか~・・じゃぁ撮ってみます~ゥ。

b0078874_12594899.jpg

(3) カワセミを見ていたら突然シジュウカラが飛んできた。

b0078874_1312644.jpg

(4) 木に生えているコケを啄ばんでいました。

b0078874_1314428.jpg

(5)種明かし・・カワセミもシジュウカラも200mmではこの程度。
↑はトリミングしています。もっと大きくしたかったけど控えめに!

b0078874_132267.jpg

(6) 光の具合?やっぱり透明感が出なくてがっかりの写真です。

b0078874_1323347.jpg

by hanak14 | 2006-11-25 13:22 | 動物・鳥・人